ウィッグ(かつら)の歴史について

医療用ウィッグ(かつら)プレジール ウィッグの歴史
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

ウィッグの歴史について

ウィッグの歴史について

ウィッグの歴史について

このページではウィッグ(かつら)に関する豆知識を紹介しています。

日本ではウィッグ(かつら)の歴史は、現在の資料で『5世紀ぐらいから使用
されたのではないか』と言われています。また、日本以外の国での歴史は更に深く、
ウィッグ(かつら)の使用用途としては、ファッションでの使用というよりは、
外観に威厳をつける為の小道具とした仕様が主流であったようです。
外国では当初、黒いウィッグ(かつら)が主流で取り扱われていましたが、
上流の階級にあたる人々が、一般人との差をつける意味で、茶や金といった色の
ウィッグ(かつら)を被るようになったようです。

また、古くはエジプトのミイラもウィッグ(かつら)を被っているものが多数
発見されています。現在、我々の中でウィッグ(かつら)と聞いて最初に思い
浮かぶのは、男性のハゲを隠すといったイメージが先行しがちですが、明治以前
にハゲを隠すといった風潮は皆無に等しく、女性が添え髪に使う風潮も記されて
います。長い歴史の中では、男性も女性もウィッグ(かつら)をその時代に合った
風潮で愛用してきたようですね。

 ●ウィッグ・かつらへの考え方
 ●昔のかつらと今のかつらの違いについて
 ●ご存じですか、頭髪の日


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療ウィッグプレジール商品ページ入口 医療用ウィッグプレジールへ初めてご来店した方へ

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル