医療用ウィッグ/かつらの価格帯・相場について

医療用ウィッグ(かつら)プレジール ウィッグの価格帯
医療ウィッグプレジールHOME 医療ウィッグプレジール商品一覧 医療ウィッグプレジール試着

医療用ウィッグ/かつらの価格帯について

ウィッグの価格帯について

医療用ウィッグ/かつらの価格帯について

ファッションウィッグと医療用ウィッグ・部分ウィッグ(ヘアピース)。
それぞれの商品の価格を店舗間で比較してみると、困惑してしまうぐらいに
価格帯がバラバラになっています。最近は昔に比べてインターネットの普及が
進んでいますので、商品の価格差を追及する事が簡単になっていますが、それでも
『なぜ同じような商品なのにここまで価格が違うのか』と悩んでしまうでしょう。
毛髪の種類は大きく分類させて3種類 人工毛・人工毛人毛のミックス・人毛です。
これに人工毛の商品の場合、毛髪の耐熱温度180℃に耐えられるか(ドライヤー等
の使用)も加わりますが、基本はこの3種類と考えて問題ありません。
当然人毛が一番高く、人工毛の物は安価な商品になっています。
最近は人工毛の商品でも自然さの追及が進んでいる為、日常生活で問題なく使用
出来ますが、室内の蛍光灯の光と外出時の直射日光の光で見た目の変化がある
場合が多々あるため、購入時には注意が必要です。
人毛/人工毛の特徴比較表
毛髪の違いの他には、ベース部分の違いがあります。
どちらもネットと呼ばれる物を毛髪の下地に使用していますが、このネットの
網目が大きい物を、ファッションウィッグではよく使われており、反対に医療用
ウィッグでは頭皮のケアを優先的に考える為、網目の細かいネットを使用している
ケースがほとんどです。
また、商品によってはこの細かい網目のネットを更に2重構造で構築させて、
より頭皮をケア出来る仕様にしたものも存在しています。
ネットの寸法は店舗販売のケースでは、来店を促してサイズ調整するケースが
多いですが、ネット販売の場合はアジャスターフックと呼ばれる寸法調整治具を
使用してサイズの調整を行います。
更に高価な仕様になると、つむじ部分にシリコンを流しこんだ人工頭皮を取り
付けたり、ネットへの植え付け作業を機械ではなく手植えで行って、仕上がりの
乱雑さを低減させた商品もあります。

商品の価格帯は店舗販売で100,000円〜300,000円
ネット販売では50,000円〜200,000円が一般的な相場です。
医療ウィッグの価格比較表

 ●ウィッグ(かつら)の価格帯 詳細はこちら
 ●医療用ウィッグ(かつら)購入は医療費控除対象になるの?
 ●人毛の医療用ウィッグ(かつら)が高騰している?

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療ウィッグプレジール商品ページ入口 医療用ウィッグプレジールへ初めてご来店した方へ

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル