医療用ウィッグ(かつら)の保管方法について

医療用ウィッグ(かつら)プレジール ウィッグの保管方法
医療ウィッグプレジールHOME 医療ウィッグプレジール商品一覧 医療ウィッグプレジール試着

医療用ウィッグの保管方法について

ウィッグの保管方法について

医療用ウィッグの保管方法について

まず、医療用ウィッグの使用する頻度ですが、24時間常にウィッグを使用し続け
る事は出来る限り避けましょう。
特にウィッグを被った状態のままで入浴や就寝をしてしまうと、ウィッグのスタイ
リング状態を悪化させるだけでなく、ウィッグのネット部分にも雑菌が増えてしま
い、ウィッグ自体の劣化を早める事や防臭効果を損なう事にも繋がります。
医療用として終日ウィッグを被り続けたいのであれば、出来る限り予備のウィッグ
をもう一つ持つ事をオススメしますが、医療用として購入されるウィッグは高価な
商品です。予備のご購入が難しいのであれば、医療用帽子やバンダナ、毛付き帽子
などを併用していただくか、ファッション用として使用される安価なウィッグの購
入で、メインとなる医療用ウィッグの劣化を和らげましょう。

医療用ウィッグの保管方法ですが、医療用ウィッグを使用していない際は、なるべ
くウィッグ保管用の専用スタンドで保管して下さい。床などに置きっぱなしの状態
にしておくと、スタイリングを大きく崩す事になり、次に使用する際にかなり苦労
してしまいます。
また、保管中も通気性には気を配っておかないと、雑菌の繁殖を促してしまいます。
次にウィッグの洗浄頻度ですが、週に1〜2回程度は洗浄する事を心がけましょう。
ウィッグの洗浄はぬるま湯を使い、洗浄作業後はよく乾かしてからご使用下さい。
洗浄に使用するものは専用シャンプーをオススメしますが、普通に市販されている
シャンプーでも洗浄は可能です。
市販のものとウィッグ専用のシャンプーでは洗浄力に差があり、ウィッグ専用の
ものの方が市販のシャンプーと比較すると洗浄力が弱くなっています。
市販のもので洗浄する際は、水などでシャンプーを薄めてからご使用下さい。

 ●ウィッグ(かつら)の乾かし方について


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療ウィッグプレジール商品ページ入口 医療用ウィッグプレジールへ初めてご来店した方へ

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル