医療用ウィッグ(かつら)の洗い方について。

医療用ウィッグ(かつら)プレジール ウィッグ(かつら)の洗い方
医療ウィッグプレジールHOME 医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

ウィッグ(かつら)の洗い方について

ウィッグの洗い方について

ウィッグの洗い方について

   @ ぬるま湯にシャンプーを入れ、溶かして押し洗いします。
   A ぬるま湯を入れ替えて、同様にリンスを入れて溶かし押し洗いします。
   B リンスが終わったら、タオルで水分を拭き取ります。
   C ヘアースタイルを整えながら、ドライヤーの冷風(又は自然乾燥)
     で乾かします。
   D ヘアースタイル崩れ防止の為、ヘアースタンドで保管します。

 ウィッグを洗う頻度ですが、汚れ方にもよりますが、基本的に週に1回〜2回
 程度が一般的です。ウィッグの洗い方は、ブラッシングで頭髪のもつれをとっ
 た後、ぬるま湯を使い(人工毛の場合は冷水を推奨します)洗って下さい。

 このとき、ウィッグを強くもみ洗いしていると、ウィッグにある頭髪のもつれ
 やちぢみの原因にもなりますので、取扱いには充分に注意が必要です。

 ウィッグを洗い終わった後は、タオル等で充分に水分を取り除いた後、冷風の
 ドライヤーでウィッグを乾かして下さい。 ドライヤーも冷風ではなく温風を
 使用すると、毛のちぢみ等の原因になります。

 ウィッグの洗うシャンプーについて

 ウィッグを洗う際に使用するシャンプーですが、市販の物を使用しなくても特
 に問題はありません。
 ただ、ウィッグ自体非常に高価な物ですので、傷めず長持ちをさせたいと考え
 るならば、ウィッグ専用のシャンプーを使用する事をオススメします。
 市販のシャンプーとウィッグ専用のシャンプーの違いは、市販のシャンプーの
 方が洗浄力が強い傾向にあります。 市販のシャンプーでウィッグを洗う際は、
 水などで少し薄めてから使用すると、ウィッグ専用のシャンプーの状態に近づ
 ける事が出来ます。
 ●ウィッグ(かつら)洗髪の注意点
 ●ウィッグ(かつら)の乾かし方について
 ●フレーキング現象について


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療用ウィッグ(かつら)専門店 プレジール商品一覧 プレジールウィッグへ初めてご来店した方へのご案内

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 

医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル