毛髪の減少・喪失について/医療ウィッグ(かつら)プレジール

医療用ウィッグ(かつら)プレジール 毛髪の減少・喪失について
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

毛髪の減少・喪失について

毛髪のp減少・喪失について

毛髪の減少はいつ頃から

抗がん治療として化学療法を始め、通常は約3週間程度の期間をもって
毛髪の減少が始まります。頭皮が疼く様な感覚になり、その数日後には
毛髪が抜け落ちていきます。


抜け落ちた毛髪はどのくらいで再生するのか

抗がん治療を始め抜け落ちてしまった毛髪が、再度再生するのに要する期間は、
通常3〜4カ月後になります。
その際にまだ抗がん治療中であっても、毛髪の再生は行われる事になります。


再生した毛髪の髪質

再生された毛髪は、以前のものと比較して髪質が変化する事があります。
太い直毛だった方の髪の毛が細いものに変わったり、カールがかかっていた
方の髪の毛が、まっすぐの直毛に変化したりまた色が変わってしまったり、
以前の髪質と違う状態になる方が少なくありません。


これから化学療法による治療を始められる方へ

抗がん治療を始めて、これから毛髪が減少していくとわかってはいても、
実際に抜け落ちていくのを目の当たりにする事は、精神的に辛いものです。
抗がん治療を始める前に、そういった事に対する精神的な負担軽減の為、
最初から毛髪を短くカットしておく方も多くみられます。また、かつらや
スカーフ・帽子等を着用し、日々の生活に対して前向きな気持ちで取り組める
よう、病気以外での精神的な負担を減らしていく準備を心がけておきましょう。


毛髪のケアについて

大事な自分の毛髪のケアについて、知識を入れておく事をオススメします。
髪の毛をほぐすにはなるべく毛の柔らかいブラシを使います。また、
ブローやカーラー・パーマ・ヘアスプレーなどといったものは避け、
自然の状態を維持していきましょう。髪の毛は清潔に保つ事が一番です。
シャンプーなどの洗髪作業はかかさず行い、洗う際も優しく洗いましょう。



 ●女性の薄毛について
 ●紫外線と抜け毛について
 ●抗がん剤による脱毛時の毛髪への注意
 ●抗がん剤による脱毛時のケア
 ●治療方法による脱毛の違い


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 

医療用ウィッグ(かつら)専門店 プレジール商品一覧プレジールウィッグへ初めてご来店した方へのご案内

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル