抗がん剤治療における化学療法とは/医療ウィッグ(かつら)プレジール

医療用ウィッグ(かつら)プレジール 化学療法とは
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

化学療法とは

化学療法とは

化学療法とは

化学療法とは、薬品を使用してがん細胞を破壊する療法の事を言います。
放射線療法や外科による手術と違い、身体全体の細胞を治療する事になり
ますが、これは身体全体に副作用をもたらす危険性があるとも言えます。


ホルモン療法薬

ホルモン療法薬とは、がん細胞が成長する際に必要とするホルモンを、
ホルモンバランスを変化させる事で確保出来ないようにする治療法です。
ホルモンバランスの変化でがん細胞の成長抑制効果を引き出す一方、
副作用も発生します。


化学療法薬

化学療法薬とは、がん細胞破壊の目的で薬を投与する事を言います。
がん細胞は分裂する傾向が強く、この療法では分裂増殖するがん細胞に攻撃を
与える事が出来ます。ただし、正常な細胞も分裂増殖しており、これらも攻撃を
受ける事で副作用が発生してしまいます。


生物学的反応修正剤

生物学的反応修正剤BRMと呼ばれ、がん治療に使われている新しい薬品です。
特定の健常細胞を取り出し大量に増殖させて、体内にそれを戻す手法です。
生物学的反応修正剤(BRM)は、身体の免疫システムががん細胞を発見
しやすくする事により、それを破壊する事によってその効能を発揮しています。
ただしこの生物学的反応修正剤(BRM)も同様に健常な細胞を破壊してしまう為、
それが副作用の原因になってしまっています。


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル