女性向けのかつらのご説明/医療用ウィッグ(かつら)プレジール

医療用ウィッグ(かつら)プレジール 女性用かつらについて
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

女性用かつらについて

女性用かつらの種類

かつらの種類としてまず大きく分けると、フルウィッグとヘアピースに分かれます。
フルウィッグとは頭部全体を覆うかつら(全頭かつら)で、ヘアピースとは頭部の
一部を覆うかつら(部分かつら)です。円形脱毛症等により、脱毛個所のみをかつ
らでケアしたい場合には、まずヘアピース(部分かつら)を検討しましょう。
抗がん治療による脱毛の対処としてかつらを購入するならば、フルウィッグ(全頭
かつら)をオススメします。理由として脱毛の進行がどの程度までか計算が難しい
事と、脱毛の進行によりヘアピースで補えるかなどといった不安自体を極力排除し
て治療に専念する意味もあります。実際抗がん治療向けの医療かつらなどは、どの
メーカーでも大半がフルウィッグ(全頭かつら)を販売しています。

女性向けに販売されているかつらと医療かつらの価格差

日常生活の中で女性の方がかつらを購入する、又は検討するケースは、男性に比べ
るとやはり少ないのが現状です。日ごろかつらについて関わっていない状態で、抗
がん治療や円形脱毛症のケアの為に急に女性用のかつらを探すとなると、各メーカー
さんごとに価格が違いすぎて、どれを選んでいいのかわからないケースが非常に多い
ようです。実際女性用のかつらを調べてみると、ファッション用として販売している
女性用のかつらは人毛でも安価で購入出来ますし、医療かつらをオーダーメイド式で
購入してみると、桁が1つ違って金額を請求されるのが現状です。
もちろん抗がん治療の副作用による脱毛や、円形脱毛症のケアに備えて購入するかつ
らをファッション用で安価に済ませてしまう事は可能です。では、ファッション用の
かつらではどういった事に困ってしまうのでしょうか。

ファッションウィッグ(かつら)と医療ウィッグ(かつら)の違い

女性用のかつらで分けた2種類(フルウィッグ・ヘアピース)のかつらのうち、フル
ウィッグ(全頭かつら)に焦点をあててみてみますと、ファッションウィッグと医療
ウィッグ(かつら)に分かれます。この2つのかつらの違いをいくつか並べてみます
ので、参考にして下さい。

         ◆ ネット部分の素材の違い ◆

ファッションウィッグ : 健常者対象の作りである為、固い材質になります
医療ウィッグ     : 頭皮が弱っている方が対象の為、頭皮が触れても痛み
             を軽減する意味で柔らかい素材を使用しています。
         ◆ かつらの重さ ◆

ファッションウィッグ : 被っていて気になるほど重い状態ではありませんが、
             毎日長時間になるとかつらの重さが気になる程度です。
医療ウィッグ     : 一日中かつらを装着する事を前提で作製していますので、
             かつら全体を軽量化しています。
         ◆ かつらの通気性 ◆

ファッションウィッグ : ネットに対して毛髪を植える際に機械で植え込みます。
             この手法は安価で作製出来ますが通気性が悪くなる傾向
             である事が特徴です。
医療ウィッグ     : 一日中かつらを装着する事を前提で作製していますので、
             職人さんによる手植えを行い、かつらの通気性を良くし
             ています。
※ 全てのかつらが総手植えではありません。メーカーにより半手植えのかつらや機械植えのかつらも
  存在します。詳細はかつらの商品スペックに目を通してご確認下さい。


         ◆ かつらの伸縮性 ◆
ファッションウィッグ : 通常のネットの為伸縮性がないものが多いです。
 サイズ調整の機構としてアジャスターフックがついている物が大半です。
医療ウィッグ     : 脱毛や発毛により頭部の寸法が変化するケースが多い事
             と、ファッション用と比較してかつら自体のズレにより
             対処する必要がある為、伸縮性の良い物が大半です。

         ◆ かつらの自然さ ◆
ファッションウィッグ : 人毛のかつらであればかなり自然なかつらとして装着す
             る事が出来ます。人工毛の素材は直射日光になると自然
             さが少ない商品が多いです。
医療ウィッグ     : 人毛・ミックス毛のかつらは自然なかつらとして装着す
             事が出来ます。人工毛は蛍光灯などの光では自然に見え
             るものが多いですが、直射日光だと光沢が現れる商品が
             多いです。
                   

女性用のかつら選びは用途と金額が基準

医療ウィッグ(かつら)の代用としてファッションウィッグを選ぶなら、価格面で
は数千円から1〜2万円代で購入する事が出来ます。しかし医療用のウィッグ(かつ
ら)を選ぶと、安価な物でも3万円以上、オーダー品になると数10万円の価格になっ
てしまいます。抗がん治療自体金銭的に負担が大きいものです。金銭的な事情と抗が
ん治療を行う期間や脱毛の副作用がどの程度のものなのか、担当の医師に相談して
最適なものを選びましょう。

ファッションウィッグと医療ウィッグ(かつら)の境目

医療ウィッグ(かつら)という名称は各メーカーさんがそれぞれ使っていますが、
この名称を使用する際にひっかかる基準のようなものは現状では制定されていません。
その為、ファッション性の強いかつらであっても【医療向け】【医療かつら】といっ
た名称を添えて販売しているメーカーさんも多く存在しています。
価格が安い事や高い事にはそれぞれ理由があります。こういった事情を踏まえてかつ
ら選びを行うという事は非常にエネルギーがいる事であり大変だとは思いますが、女
性用のかつらは高価な商品です。なるべく最適な商品選びを心がける事で、安心して
治療に専念出来るようにしましょう。


 ●女性用ファッションウィッグの寿命
 ●女性用かつらでかつら選びに迷ったら
 ●かつら着用での悩み


医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療ウィッグプレジール商品ページ入口医療用ウィッグプレジールへ初めてご来店した方へ

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル