抗がん治療における放射線療法とは/医療ウィッグ(かつら)プレジール

医療用ウィッグ(かつら)プレジール 放射線療法とは
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

放射線療法とは

放射線療法とは

放射線療法とは

放射線療法とは、がん細胞の増殖と成長を止める為に使用する療法です。
高エネルギーの放射線を使用します。患者さんから少し離れたところに放射線の
装置を置き、体内のがん細胞に対して放射線を照射する外部放射線療法は、
通常1ヶ月から1ヶ月半の期間、毎日放射線を照射しますが、通常生活に支障は
ありません。内部放射線療法は体内の特定部位に放射性物質を埋め込みます。
内部放射線療法の際は、通常数日間の入院が必要となります。


放射線療法による倦怠感

放射線療法を受ける事により、倦怠感を感じるようになります。
具体的には、全身の疲労感・眠気・足が身体を支えきれない・怒りっぽくなる
など倦怠感が起こってしまう理由は解明されておりませんが、一般的には毎日
治療を続ける事による精神的な疲弊や、自己の治癒能力を放射線に向けている
状態の為ではないかと言われています。また、体内の赤血球を大量に破壊されて
しまう為に、体内の酸素が十分に行きとどかない事で疲労感が増幅される事も
言われています。
放射線療法による倦怠感は、放射線治療が終了して、徐々に回復されます。



 ●放射線療法の使用方法



医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に
関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力にな
れる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療用ウィッグ(かつら)専門店 プレジール商品一覧プレジールウィッグへ初めてご来店した方へのご案内

医療用ウィッグ専門店 プレジールウィッグ 
医療帽子・医療かつらプレジール
抗がん剤の副作用による脱毛でお悩みの方へ、オーガニックコットン100%医療帽子販売プレジール
かわいい医療用帽子のことならプレジールスタイル