医療用ウィッグのフレーキング現象について

抗がん剤治療用ウィッグ かつら/プレジールウィッグ ウィッグ(かつら)の洗い方 医療用ウィッグのフレーキング現象
医療ウィッグプレジールHOME医療ウィッグプレジール商品一覧医療ウィッグプレジール試着

医療用ウィッグのフレーキング現象について

医療用ウィッグのフレーキング現象について

医療用のウィッグを購入・装着されて取扱いに慣れてくると、ウィッグを自毛のように整髪する機会もふえてくると思います。ここでご説明するフレーキング現象とは、整髪する際に使用するスプレーなどで、白い粉の様な固まりがついてしまった状態を言います。自毛の時にもこういった経験をされる事はあったと思いますが、ウィッグであってもこういった症状は同じように再現されます。では自毛の時はこの状態になったらどうやって白い固まりを除去していたでしょうか?
一番早いのはやはり洗髪です。これは医療用のウィッグであっても同じ事が言えますので、ウィッグがこの状態になったら、自毛の時のような感覚で洗髪をして下さい。注意点としては、ただ洗い流すよりはすこしぬるま湯にひたす感覚で洗われた方が、ウィッグをあまり傷めず綺麗に洗い流せます。洗髪が終わりましたら通常通りトリートメントを使用して、ウィッグを元の綺麗な状態に仕上げて下さい。
  
 ●ウィッグ(かつら)洗髪の注意点
 ●ウィッグ(かつら)の乾かし方について
 ●フレーキング現象について
医療用ウィッグ専門店プレジールでは、医療用ウィッグの試着や購入、商品知識に関するご相談やお問い合わせ、その他抗がん治療への悩みも含め、私たちで力になれる事でしたら何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい。医療用ウィッグプレジールお問い合わせ先
抗がん剤治療用ウィッグ かつら/プレジールウィッグ TOPに戻る 
医療用ウィッグ(かつら)専門店 プレジール商品一覧プレジールウィッグへ初めてご来店した方へのご案内

抗がん剤治療用ウィッグ かつら/プレジールウィッグ